ゴールデンウイークならぬ牛飲馬食ウイークの締めくくりとして、日曜日に寝屋川市民会館で行われた「第5回関西グルジリ」に参加してきました。
今回は、前日に名古屋でのグルジリを行われて次の日、しかもGW中4回目という驚異的な強行スケジュールにもかからわず、N-jiri御大がじきじきに南インド料理の調理に腕を振るわれました。
前回は御大が参加されなかったので半調理の形からの仕上げが多かったのですが、今回はほとんどが一からの手作りだったので、品数としては前回より少し少なくはなったものの、ダルやサンバル、ラッサム、ココナッツチャットニー、アチャール、アヴィヤル、ワダ、プーリ、デザートのハルワなど、どの料理も非常にフレッシュな味わいで大変楽しめました。
ただ、私が今回は幹事まがいの立場となってしまい、しかも本人にその自覚がさっぱり無くて事前に何も準備をしていなかった不手際もあって、買い物や会計、会場の設営に忙殺されてあまり調理に参加できなかったのが少し残念でした。
例によって(笑)写真や料理の解説については、以下の参加者の方のレポートからどうぞ。
うまから手帖
うつほ日記
Haggie's神戸
こまつの日記
我が身世に経る
Reinaぶろぐ
キテン店主の日記【神戸音飯日記】
yoichang relaxing
スポンサードリンク