前回のキムチに関するエントリーで、パゴダ白雲とお好み焼きオモニのキムチがおいしかったけど店で食べるしかない、というような趣旨を書いたのですが、その後の調査で実はキムチの持ち帰りのみで購入が可能な事が判明しました(笑)。
それで、早速2店のキムチを試してみました。値段はどちらも直径20cm弱の塩ビケースに入って500円程度と手ごろなお値段です。
まずパゴダ白雲のキムチですが、口に含むと強烈な魚介類の旨みがガツンと来ます。それでいて旨みが変に後に残る事も無くすっと消えて行き、穏やかな唐辛子の辛味と白菜の甘味がほんのりと残ります。これはうまい。カルビハウスのキムチよりもさらにご飯に合うキムチだと言えます。
ここのキムチは関西グルジリでの二次会にも持って行きましたが比較的皆に好評だったので、万人に進められるタイプなのは間違いありません。
そしてオモニ。う~ん、最初に食べた時よりも自分の口が肥えてしまったのかもしれませんが、パゴダの奥行きに比べると旨みが浅く、辛味と酸味、塩味がやや出すぎている感じがします。
ただ、チゲなどの料理に使うとしっかりとダシが出ておいしくなったので、やはりお好み焼き屋のキムチらしく、生食用というよりも料理に使うためのキムチなのかもしれませんね。
パゴダのキムチは公式サイトで通販が可能なので、遠方の方も是非どうぞ。
パゴダ白雲
本店:大阪市生野区桃谷5-5-2 06-6741-4862
上本町店:大阪市天王寺区小橋町12-15-107 06-6764-7647
そしてこちらもオススメ・・・

キムチの王道 白菜キムチ! 【カット350g】【鶴橋キムチ】・『本格』・【店頭価格】白菜キムチ...
スポンサードリンク