中華風カツ丼のエントリーを書いていて、「そういや味の感じが似ているなあ・・・」とふと思い出したのが、南海飯店船場店にあるこのメニューの存在でした。
もちろん以前に食べた事はあるんですが、その時はちょうど体調が悪くて、実はあまりしっかりと味わえていなかったんですよね。と言うわけで、昼休みに船場センタービルの4号館へと赴いてみました。
中華風牛丼の値段は単品で550円。セットにしてラーメンを付けることも可能ですが、今日は暑くてそれほどガッツリという気分でも無かったので単品のみで注文。
そして出てきたブツは、中華どんぶりにご飯が盛られた上に、卵を溶いた甘辛味の餡に肉と玉ねぎがたっぷりと入ったもので、単品でも十分ボリュームがあってうまいです。
とこう書くと、ここを以前から読んでおられる方は分かると思うんですが、この肉をカツに変えると、まさに私が大好きなタイプの中華風カツ丼そのものになるんですよねえ・・・この牛丼もおいしいんですが、いや本当に惜しい。
南海飯店さん、ここは一つトンカツもメニューに加えていただけませんかね?(笑)
などと思いつつ店を出たら、なんと向かいにある中華屋の「幸梅軒」のディスプレイにカツ丼を偶然発見! ただ、ちょっと食品サンプルの見かけでは私の好みとやや方向性は違うようですが、一度試してみる予定です。
と書いたはいいのですが、よく考えたら来週からアメリカに出張なのでしばらくは無理ですね・・・だいたいいつも太って帰るので当分はダイエットだし(笑)。
南海飯店船場店
住所:大阪市中央区船場中央1-2船場センタービル4-B201
電話:06-6261-2643
営業時間:平日11:30~14:30 17:00~22:00 土曜日11:30~15:00
定休日:日祝
スポンサードリンク