東急ハンズの東側、長堀通りの一つ北の道に、新しいカレー屋さんが出来ていました。「辛激屋」と書いて「しげきや」と読ませるようです。
メニューは、700円で欧風のビーフカレー、インド風のチキンカレー、そしてドライカレーがベースにあって、具やスパイシー度でいくつかバリエーションがあります。まずは、その中から激辛の「チキン黒カレー」を。
作り方を見ていると、カレーソースを鍋に入れてあらかじめ煮てあるチキンを入れ、そこに黒いペーストを最後に投入して作っているようです。おそらく、ペーストの量で辛味を決定しているんでしょうね。
そして出てきたカレーは、大き目の皿にシャバシャバのソースが注がれている姿で、チキンのボリュームも結構多目です。黒カレーというほど色は黒くないかな。
味は、ややカイエンヌ・ペッパーとコショウが立ってシナモンのような甘い香りが押さえられている感じはありますが、なかなかバランスが取れているスパイス使いです。トマトの酸味とフルーツの甘味が少し感じられ、ご飯に合うようになっています。
付け合せにキャベツのピクルスがついていて、卓上にはチリ・ペッパーと荒く挽いたアーモンドとにんにくを漬けたオイルがあります。オイルを入れると香りがふくよかになってGood。
久々に何度か通ってみようと言う気になった店でした。
住所:大阪市中央区南船場2-5-21
営業時間:11:00-21:00 土祝11:00-19:00
定休日:日曜
辛激屋 (カレーライス / 長堀橋)
★★★★ 4.0

スポンサードリンク