グアム帰りの風邪が長引いてしまい、遠出をする気力もガッツリ食べる食欲も無くて、会社の近所をぶらついていて、そういやここは何度も前を通っていたけどまだ行ってなかったっけと思って入ってみたうどん店です。店の中は年配客を中心に結構な賑わいです。
うどんの値段は500円から、どんぶりものの値段は700円台中心と、B級人間にとってはかなりお高めな価格帯ですが、その中からまだ割安感がある親子丼とミニうどんのセット780円を頼みました。
親子丼の場合、カツ丼とは違って具が淡白なので、よほど鳥の質が良くないと肉がパサパサのダシガラみたいになっておいしくないのですが、ここの鶏肉は質ももちろんいいのでしょうが、下味がしっかりと付いていて非常に力を感じます。
うどんも、自家製麺をうたっているだけあってもっちり感が強く、ダシも昆布がかなり前に出たタイプの切れのある味で、値段なりの価値は十分にありました。
また冷たい麺がうまい夏に、ざるそばやぶっかけうどんなどの水で締めた麺を試してみたいところです。
うさぎや
大阪府大阪市中央区大手通3-2-3
06-6947-7739
スポンサードリンク