ボストンと言えばロブスターを始めとするシーフードがなによりも有名です。
当然ながらアメリカでもシーフードは高級素材で、どの街のどの店に行ってもそれなりのお値段がするのですが、他の料理が高いボストンでは、相対的にB級好きの選択範囲に入ってきます。
しかも、ボストンでは客の舌が肥えているのか、他の都市では火の通しにがっかりする事が多い蒸し物や焼き物も、十分合格点をあげられるレベルなのが嬉しいです。
今回私が訪れた店の中では、Backbay地区にあるSummer Shackというところが一番お値打ちなように感じました。他の有名どころとは違って目立たない場所にあり、店内も殺風景な感じでゴージャスさとは無縁の店ですが、料理に外れはありませんでした。活けのロブスターは高いので、チルドタイプのものを頼みましたが、それでも十分に旨かったです。
週末なら深夜まで営業しているので、忙しい旅行者にも嬉しい店ですよね。
公式サイト
スポンサードリンク