前回のサンバルに引き続き、またも調子に乗って作ってみました。
今回は、テンパリングのクミンを減らしてフェネグリークを多めにしたおかげで、スパイスのバランスはさらに好みに近づいた感じです。
ただ、具がなすからにんじんとじゃがいもにしたので色味は良くはなりはしたものの、味のコクという点ではなすの具には及びませんでしたね。
懸案のトゥールダルの煮潰しについては、今回は4時間ほど保温鍋で煮てみましたが、保温鍋だと火は確かにちゃんと通りはするのですが、煮崩れるほどに柔らかくはなってくれないんですよねえ・・・おかげでマッシュ状態と言うよりは引き割り納豆のような感じになってしまいました。
まあ、普通にじゃがいもを煮込んだときにも煮崩れないのが保温鍋の長所なので、そうなるのも当然と言えば当然なんですが、やはり圧力鍋を買えって事ですか?(笑)
スポンサードリンク