今回はレギュラー更新です。
まず、レギュラーとしては久々のアップになった立ち飲み店、京橋にある岡室酒店です。これで一応、岡室立ち飲み3店は全部制覇したことになりますね(笑)。
ここは、同じく京橋の立ち飲み銀座にある岡室酒店直売所のマスターのお兄さんがやっている店で、こちらはれっきとした酒屋併設の立ち飲み、いわゆる角打ちの店です。
安くて豊富な酒、手作りで実直なアテ、常連が多いながらもつかず離れずの接客と、まさに大阪角打ちの魅力が凝縮された店だと言えるでしょう。
だいたい、良い角打ちはアクセスが不便な場所にある事が多いのですが、ここは京橋という大ターミナルの近くにあるのも遠来客にとっては嬉しい点ですよね。
そして天神橋筋商店街の扇町交差点あたりにある中華料理店、東海園。
一見、何の変哲も無い中華料理店ですが、上海風の甘辛な味付けが特徴的で、大変クセになるおいしさです。
焼き豚とハムが入ったチャーハンやこってりとした味付けの焼きそばなど、平凡な一品でもレベルが高く、何を頼んでもがっかりしないのが素晴らしいですね。
お得なランチメニューもありますが、出来れば夜に訪れてじっくりと一品料理を頼みたい店です。
大阪・関西のB級グルメガイド
スポンサードリンク