在庫処分でカレー二連発です。
最初は、堺筋本町を北に上がり、東京三菱UFJ銀行瓦町支店のちょうど南にある、小さな串揚げ店「わいどや」のランチです。
ここは開店した当初から訪れていたのですが、こういったタイプの店は長続きしない事が多いのでアップするのを控えていましたが、失礼ながら意外と頑張っておられるのでアップに踏み切りました。
メニューはカレーがメインで、380円のベースのカレーに揚げ物をトッピングするスタイルで、値段の割になかなかスパイシーでお得感があります。カレー以外にもソースカツ丼なんかもあって、これがなかなかボリュームがあって侮れません。
そして京橋以外にも森ノ宮や十三、千林に店を構えるカレーチェーンの「印度屋」。
値段的にそれほど安くなくてCP的な売りはあまり無い店なのですが、味のレベル的にはかなりのもので、やはりカレー好きとしてはピックアップせざるを得ない店ですよね。
カレーにパパド(薄焼き豆せんべい)が載っていたり、シシカバブやサモサなんかもあって微妙にインドチックな部分があるのも不思議な魅力です。100円アップの大盛りが相当な量になるのも嬉しい点ですね。
でもやっぱりスープやデザートを無くして値段を下げて欲しいなあ・・・
大阪・関西のB級グルメガイド
スポンサードリンク