相変わらずの残暑お見舞い申し上げます。しかしこの暑さが収まってくれないと昼飯の遠出が出来ない・・・
と愚痴りながらもなんとか本サイトの更新(笑)。まずは萩之茶屋の立ち飲み屋の「もん家」。
萩之茶屋界隈では比較的新しい店ですが、宮崎地鶏と薩摩黒豚の看板メニューと、イケメン・美人ご夫婦と言う強力3トップでしっかりと激戦区で定評を集めています。
今でもCP的に文句をつける所はあまりありませんが、難波屋やもりたあたりに比べるとまだメニューは少なめですし、ラップをかけた刺身類を冷蔵ケースから自分で取り出すのはちと味気ないものがあるので、これからしっかり儲けていただいて、ネタケースを揃えてさらに魅力的な店になって欲しいところです。
そして、玉造駅を東に向かった玉津1丁目交差点にある、ラーメン屋「源さん゛」。
こちらは調味料がデフォルトな高井田系ラーメンの中でも、無化調を売りにしている店で、それでいながらきっちり旨みを感じるスープを作っているところが流石です。
基本のラーメンの値段は質の割に安いですが、おにぎりなどのサイドメニューが高めかな。油かすとゴボウ、ニンジンを炒めた「かすそば」も、値段はちと高いですが食べてみる価値はあると思います。
大阪・関西のB級グルメガイド
スポンサードリンク