年末年始にお金を使いすぎてしまったので(笑)、久々に450円というワンコイン以下の日替わり定食がある、天1の「餃子食堂 大阪亭」で昼飯。
この日の日替わりは鶏のから揚げと玉子焼きという組み合わせ。それにキャベツと漬物が一つの皿に盛られています。
から揚げの数は4個でサイズもそれほど大きくは無く、玉子焼きも作りおきでしたが、から揚げに添えられた塩をタップリ目に付けて半分ずつかじりながらご飯をがっつり消費。
大洋軒や若水、えなっく、交来のようなから揚げてんこ盛りもいいですが、こういったちと貧乏臭い食べ方もそれはそれで好きだったりします(笑)。
味も絶対評価ではそれほど高く出来ないのですが、旨み調味料の使い方が割と自分好みで金欠の時にはついつい寄ってしまうんですよね。
店の外には紳介が雑誌で紹介していた記事のコピーが貼ってありますが、よくこんな店知ってましたねえ(笑)。
餃子食堂 大阪亭 天神橋店 (中華料理 / 大阪天満宮)
★★★☆☆ 3.0

スポンサードリンク