もう1店は、旬という言葉とは全くかけ離れた八戸ノ里の立ち飲み店(笑)。店内で働くのはほとんどが中国人の店員で、彼らのにぎやかな接客が雰囲気を盛り上げています。

まぐろの煮付けが100円、写真のように大きなチョリソが200円と何もかもリーズナブルなのですが、店にあればぜひとも頼んでほしいのが焼き餃子。中国人店員が手作りしている餃子の味わいは、家庭的で素朴なおいしさにあふれています。
味にあまり繊細さはありませんが、揚げ物焼き物炒め物煮物刺身など何でもござれな店なので、仲間とワイワイとやるにも良い店だと思いますね。
しかし今回の更新は写真が多くて、まるでグルメブログみたいだなあ・・・(笑)
評価はこちら>>大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店
スポンサードリンク