健康診断の結果が出ました。
コレステロールや中性脂肪、尿酸といったところが基準値ギリギリでしたが、一番恐れていた肝臓の数値は意外にも全くの正常で、これで晴れて飲み歩きを続行できると喜んでいます(笑)。でも、ただ一つ胃のところで引っかかって胃カメラを飲まないといけなくなりましたが・・・(苦笑)
さてその酒場の情報ですが、天満にあった正宗屋の突然の閉店以来、一応B級グルメのサイトを開いているものとしては、天満に代わる店の情報をアップしなければと思っていたのですが、ようやく個人的に正宗屋のNo.2であると思っている難波相合橋商店街にある正宗屋をアップすることが出来ました。
正宗屋の屋号を名乗っている居酒屋は、大阪から神戸にかけて数多くありますが、共通しているのは和食中心の正統派大衆居酒屋であることと、値段が書かれた碁盤の目のような伝票を使っていることぐらいで、値段や内容については本当に店それぞれです。

この相合橋の正宗屋は、その中でも料理に定評があるので名が通っており、練り上げた鯛の子にかに味噌を重ねて固めた「カステラ」を始めとして、旬の食材を使った一手間かけた料理が多いのが特徴です。
ただ、店が狭くてカウンターに座っていると店員の腕が左右から伸びてきていまいち落ち着かず(笑)、やはり値段は天満に比べると高めということで個人的には総合でNo.2にしていたのですが、料理の内容だけに関しては天満も含めてNo.1と言ってもいいでしょう。
テーブル席であれば、B級好きの客人を連れて行っても喜ばれるお店だとは思いますが、天満店が無くなってからはさらに混雑に拍車がかかったように思うので、カステラの品切れ対策も含めて(笑)是非夕刻までに訪れられる事をお薦めします。
評価はこちら>>大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店

正宗屋 相合橋 (居酒屋 / 日本橋(大阪))
★★★★ 4.0


スポンサードリンク