以前、餃子「としや」のエントリーを書いたときに、コメントでだいこんさんから情報をいただいた、塩だれ餃子がおいしいらしい近鉄菜畑駅のそばにある「極楽や」にようやく立ち寄る機会が出来ました。
店には残念ながら駐車場が無かったので、餃子は店では食べずに持ち帰ってから焼いて食べたので味の真価のほどは不明な部分がありますが、ぎっしり詰まった肉の旨味が特徴的な餡に、もちもちとした食感の皮、そして油主体の塩ダレがこってりと濃厚なハーモニーを作り出していて、確かにこれは独創的な一品だなと感心しました。
値段は6個300円とそこそこしますが、1つ1つに食べ応えがあるので2人前も食べたら結構腹が一杯になりました。どちらかと言うと、ご飯よりもビールに合う餃子ですね。
店には他にもいろいろメニューがあったので(店主の歌声0円ってのは何なんだ(笑))、チャンスがあればまた他のものも試してみたいですね。
公式サイト

極楽や (ゴクラクヤ) (餃子 / 菜畑)
★★★★ 3.5


スポンサードリンク