年内最後の更新は、一応大阪B級グルメの締めくくりということで粉もんのお店を。めちゃくちゃ久々だけど(笑)。

いわゆる関西のグルメブログを書いている人たちを見ても、やはりお好み焼きやたこ焼きといった「外から見た大阪のグルメ」を進んで取り上げている人は非常に少ないですよね。
どんな関西人に聞いても、誰もがマイ・フェイバリットお好み焼きには一家言持っているはずなんですが、それがかえっていろんな店を回ってみようという意欲をスポイルしてしまっているのかもしれませんね。
という言い訳は置いといて(笑)、ここは菊水や千草といった有名店がひしめく天満の中でも、ほとんどと言っていいぐらいマスコミやブログに取り上げられないお店ですが、コストパフォーマンスではどこにも負けない実力を持っている店だと思ってます。
やっぱ団長とか群青といったような、ブログやメディアで取り上げられてしまって大人気の店よりも、こういった地元密着オンリーで安くおいしくのんびりと楽しめる店のほうがずっと落ち着きますよね(笑)。KAN1でラーメン大賞を受賞した麺乃屋さんも、ちょっと前までは閑古鳥が鳴く店だったんですけどねえ・・・
とまた脱線してしまいましたが(笑)、ここのメニューはお好み焼きや焼きそばはもちろん、ネギ焼き、イカ焼き、たこ焼き、果ては50円焼きやステーキ焼きまである粉もんオンパレードで、もちろんどれも平均以上においしく、まさに北の「成駒家」と呼べる存在ですよね。写真のステーキ焼きもこんなに豪華でたったの600円ですよ!
夜の閉店が7時と早いですが、店内にはイートインのスペースやスタイニーサイズのビールがあるので、飲み歩きのスタートにも使えるお店だと思います。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html
スポンサードリンク