図らずも粉もんの写真が2枚続いちゃいましたが(笑)、こちらはローカルな立地ながらも、大阪中に焼きそばのおいしさで名声を轟かせている名店。

名前からして鶴橋風月と関連がありそうな感じで、実際のお好み焼きも風月式にかつお節を焼き込み、青海苔をかけない方式で、焼きそばも同じような太麺と、見た目はほとんど同じだったりするのですが、お好み焼きはともかくとして焼きそばがぜんぜん違うのです。
風月の焼きそばがもっちりぶつり、という印象なのに対し、こちらはモチモチながらもまるで讃岐うどんのようにグイーンと伸びるのですよ! こっちは、まさかお好み焼き屋の焼きそばにそんな食感が待ち構えているとは想像もしてなかっただけに、最初は物凄い衝撃を受けましたね。
そしてソースもまた独特で、薄い色でいかにもあっさりしてそうなんだけど、鉄板の火が通るとねっちりと麺にソースが絡みつき、何ともいえないコッテリ感が生まれるんですよね。
キャベツや具のボリュームもたっぷりあり、これで600円、しかも2玉に増やした大でも700円とは本当に値打ちがあります。焼きそばだけの評価なら間違いなく味はAランク、CPはB+が付けられますね。
とは言え、お好み焼きもインパクトは無いですが下町風の風月という感じで素朴においしいし、生麺が1玉入ったモダン焼きもボリューム満点で実にいけますよ。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

お好み焼き 星月 西郷通店 (せいげつ) (お好み焼き / 西三荘、守口市、守口)
★★★★ 4.0


スポンサードリンク