大阪天満宮から東天満に至る一体は、このサイトでもハイCP店が多数登場する隠れたグルメスポットですが、そんな中でも有数のボリュームを誇る店がこちら。

フライやから揚げといった揚げ物、焼きそば、カレー等メニューは何の変哲も無い洋食堂のそれなのですが、おかずはどれも軽く1.5人前はあるし、ご飯も大きめのどんぶりに山盛り入って出されてきます。
ボリュームだけではなくて、思わず「何で?」と突っ込みたくなるポイントが多数あるのがこの店の面白いところで、本サイトにはとても全部書ききれないのでこちらに並べて書いて見ます。

  • 食後には必ず100円引きの券がもらえるのだけど、有効期限が無くて毎回交換するわけじゃないので、事実上割り引きパスポートと
    化している。

  • おまけに顔を覚えられるとパスポートを見せなくても顔パスで割引になる。

  • 最初にお茶に氷を入れるか入れないかを聞かれる。

  • 揚げ物にはレモンをかけるかかけないかを聞かれ、レモンは調理担当の大将がいちいち手で絞っている。

  • 定食につく小鉢を選べるが、必ず玉子焼きと揚げだし豆腐と冷奴の3種。

  • カレーを頼むと福神漬けとらっきょうのどちらを付けるか聞かれる。

  • その割にエビフライを頼むとでかいボトルごとタルタルソースを渡される。

  • 小ライスを頼むと普通の茶碗で山盛りになったご飯が出てくる。

  • チキンカツ、から揚げ、鶏の天ぷらは衣が違うだけで、肉は全く同じ大きさと種類。


改めて並べてみると、サービス満点なのか節約家なのかさっぱり分かりませんな(笑)。レモンなんかわざわざ手で絞るぐらいなら、そのまま皿に置いたほうが楽なんじゃないかと思うんですが。
調理は大将がマイペースでやってるので、人待ちが多そうなときは普通のカレーを頼むと早く出てくるのでお薦めです。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

駒さん (レストラン(その他) / 大阪天満宮、南森町、扇町)
★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク