何やらGoogleはエイプリルフールで遊んでいるようですが(笑)、うちは全くそんな面倒な事をしたりはしません。ちなみに、今Googleで「大阪」を検索するとこんな感じ。

それはさておき、ラーメンだけに関しては新しいもの好きの私なので、最近ネットで話題のこの店もチェックです(笑)。
場所は住宅街のど真ん中で、せいぜい付近には大衆食堂や喫茶店ぐらいしか無い場所に忽然と現れた本格ラーメンのお店。
紀州地鶏と魚介食材を使用した、最近のトレンドど真ん中のラーメンですが、小さい店でありながら焙煎大麦を混ぜたらしい灰色をしたユニークな自家製麺を出すなど、独自色を出しているところが面白いです。
熟成らー麺と淡成らー麺があると聞くと、あじゅち屋系列なのかなと思ってしまうのですが、全く関係はないようです。
熟成のほうは、堺筋本町時代の群青を思い出させるような鶏白湯と魚粉の荒っぽさをまだ感じてしまいますが、淡成は鶏ガラのコクと和ダシがうまく合わさっており、これからのシェイプアップに期待と言ったところですな。
最近はつとに高級食化しているラーメンですが、ここは1杯550円と非常にリーズナブルで、250円プラスの餃子とご飯のセットも、餃子が大ぶりで大変お得感があります。
店へのアクセスが極めて悪いせいか客入りはまだいまいちな様子ですが、是非とも人気店になって欲しいですね。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

麺や 紡 (つむぐ) (ラーメン / 河内小阪、高井田)
★★★★ 3.5


スポンサードリンク