西天満、と言ってもほとんど兎我野町に近い場所で隠れるようにして営業されている洋食店です。題名の「どこよりも少しだけ美味い」というキャッチフレーズは、店の表に書いてあるそのまんまの台詞です(笑)。

そんなほとんど繁華街という場所でありながら、店の雰囲気はまさに典型的な下町の家族経営店のアットホームさで、かつてここから近い場所にあった関西テレビに出演されていた芸能人にもファンが多い様子で、店内にはサインがたくさんかかってあります。
料理は、今時珍しいぐらいの真面目な仕事がなされており、市販品では出せないドミグラスソースの香りや、注文を受けてから切られる肉のジューシーさなど、手作りの温かさが皿いっぱいに満ちています。
値段はB級グルメの観点からすると、ノーマルではボリュームの割りにちと高めですが、食後にはデミタスコーヒーが提供されるし、日替わりでランチやオムライスなどの料理が100円引きになるサービスがあり、それらを選べば十分合格点のコストパフォーマンスです。
何より、梅田という場所でこれだけ真っ当な洋食が食べられるのは嬉しい限りですな! 
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

グリル喜多一 (洋食 / 東梅田、南森町、大阪天満宮)
★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク