大阪駅前ビルには、ここ最近は讃岐うどん屋と並んで立ち飲み屋がどんどん出来ている模様ですが、その中でもここは最古参らしい風格をかもし出しているお店です。

酒屋経営らしい、越乃寒梅や八海山、伊佐美、魔王といった何倍ものプレミアムがついて流通している銘酒が500円程度という普通の値段で飲める点も凄いですが、それと合わせるアテもレベルが高いのが立派です。
カウンターの裏で、腰の曲がったお母さんが手作りするアテは、新鮮な魚にダシの香り高いおでん、絶妙な味加減の酢の物など、どの料理にも高いセンスを感じます。しかも、から揚げやかき揚げといったガッツリメニューも揃っているのだから嬉しい限り。それでいて値段はどれも300円前後なのがまた偉い。
客層も物静かに酒を楽しむ方が多く、京橋や天満、ましてや萩之茶屋とも違う(笑)、いかにもキタらしい立ち飲みの名店ですなあ。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

山長 梅田店 (日本酒 / 北新地、西梅田、東梅田)
★★★★ 4.0


スポンサードリンク