都島交差点から東側にずっと行くと、ラーメン290円というド派手な黄色い看板が嫌でも目に入ります。

ここの凄い点はラーメンだけが安いわけじゃないところで、何しろ大き目の鶏のから揚げが5つとライス、スープ、小鉢がついて、ランチライムならたったの370円、ラーメンと焼き飯単品が290円、半チャンセットでも470円とワンコイン以下ですからね。
単に安さだけなら京橋のもとや食堂の日替わりサービスや、同じ京橋の松屋うどんのほうが安いですが、松屋はかけうどん+ご飯+小鉢というほぼ炭水化物オンリーメニューだし、常時この値段でボリューム十分な定食が食べられるという点では、ここが最強と見てもいいんじゃないでしょうか。
味のほうもそんなに安かろう悪かろうではなく、ラーメンはスープこそ業務用ですが炒めモヤシや厚めのチャーシューで味に深みを出してますし、揚げ物は一応通し揚げなので、アチアチと一気に頬張れば材料の質はそんなに気になりません(笑)。

隠れたお薦めはモヤシ炒め定食で、モヤシが皿に10cm近くの高さにまで盛られていて、野菜不足なんかこれで一発解消になりますよ。
デフレ再来でにわかに激安定食をうたい始めた店だと、往々にして漬物や調味料をケチって置かない店が多かったりするのですが、ここは紅しょうがと柴漬けの2種類が卓上にドンと置いてあるのも嬉しいですよね!
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

スポンサードリンク