住んでいるところから遠い上に、土日は大人気で長い行列が当たり前の状況なので、なかなか行く事ができないでいた「無心」をようやくアップする事ができました。

以前から大和郡山の「豚の骨」で限定で出され、絶賛を博してきたつけ麺を、常時提供できるようにオープンしたのがこちらで、平日の11時台に行っても店内はほぼ満席の人気ぶりです。
メニューはサイドがいくつかありますが、メインはあくまで豚骨のつけ麺一本。
券売機にはラーメンの表記もありますが、店内には「今暫くお待ちください」との張り紙があってまだ提供されてないようです。冬場になって客足が衰えると出番が来るのかもしれませんが、今のところ客足については落ちそうも無い感じですがね(笑)。
つけ汁は無鉄砲らしくほぼ豚骨オンリーで、柚子や一味こそ少し利かせてありますが、変に魚介を混ぜてないのでまとまりが非常にいいですね。これだけ濃厚なのに、豚骨の臭みが一切無く、柚子の存在が感じられるだけのフラットさを保っているのは本当に見事としか言えませんね。
当然、ここまでドロドロだと麺とのからみは申し分なく、つけ汁が冷えてもレンジで温める事が可能だし、魚介好きにはスープ割で煮干スープを足す事ができるなど、いままで客がつけ麺に感じているであろう不満を全て吸収してしまっているのは、さすがは人気のチェーンだとうならされます。
麺もツヤがあって小麦の風味は十分で、いや、実に非の打ち所が無い一杯だと思います。これは人気になるのも分かりますね。Mのランチにも出たからさらに凄いことになるやも。
大阪に出せという贅沢は言わないから、せめて土日に訪れやすくなると嬉しいんですけどねえ・・・(笑)
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

つけ麺 無心 (つけ麺 / 西ノ京、尼ヶ辻、学園前)
★★★★ 4.0


スポンサードリンク