以前に自分で焼く焼肉定食が脅威の390円!と紹介した焼肉工房神戸館@南森町で、新たなバリエーションとして辛ハラミ定食が追加されているのを見かけ、これは是非と行ってみることにしました。

日本も再デフレ状態となってしまい、最近はあちこちでワンコインランチの声を聞く事が多くなってきたわけですが、その中でもここのサンキュー焼肉定食は、近年ではダントツのコストパフォーマンスであると言ってもいいでしょう。
しかも、今までの鶏と豚に加えて、今度は牛肉までラインナップに揃ったのですから凄いです。
ただ、長年B級グルメを観察してきた経験から言うと、こういう大盤振る舞いをしてしまう店の中には、やけっぱちか資金繰りのためなのか、この後すぐに閉店してしまう事も少なからずあっただけに、店の利益は大丈夫なのかとつい心配してしまいますよね(笑)。
それはさておき新メニューの辛ハラミですが、さすがに肉質は霜降りとは縁の無い細切れ肉ですが、ピリ辛のタレに漬け込まれているので赤身でもそれほど固さは感じず、牛の焼肉を食べているという感覚を十分味わう事ができます。
おいしいキムチは相変わらず食べ放題で、どんぶりご飯もしっかり完食。どうもご馳走様でした!

スポンサードリンク