家系ラーメンの「そらの星」から少し西へ行ったところに、新しく尾道ラーメンの店が出来たようなので早速訪れてみました。

店の名前は「大醤軒」で、なんかあの大勝軒と総大醤を足して2で割ったような店名で、正直言ってパチモンのようでどうかなと思ったのですが(笑)、とても新店とは思えないレベルの高いラーメンで非常に驚きました。
ラーメンはまさに尾道正統派の、平打ちのシコシコとした麺に動物系と魚介系がブレンドされたコクのあるスープ、ミンチ状に揚げられた背脂、しっかりした歯ごたえのチャーシューといった内容で、西区の十六番を思わせるような非常にバランスが取れている醤油ラーメンです。さらにこちらは値段が600円とずっと安いのが嬉しいですよね!
ただ個人的には、背脂と一緒に浮いている液体脂が少し過剰だった気はしますが・・・まあ、そのおかげでスープは最後までアツアツなので冬場には嬉しいところでしょう。
あっさりした豚ミンチがたっぷり乗った250円のそぼろご飯や、150円のキムチ付きライスが、ランチタイムには100円引きになるサービスもあります。
他には広島のかき醤油で食べる「汁なしラーメン」なんかもあって、こちらも是非試してみたいところですなあ。

スポンサードリンク