おせちもいいけど、カレーもね! というわけで、新年一発目の本サイト更新はカレー店から(笑)。

大阪大勝軒や天下一品がある、梅田の東側に位置する神山町の閑静な住宅街の中に、ひっそりと埋もれるようにして営業しているカレー店。店の看板の似顔絵は、評判どおり本当にマスターそっくり。
ルーは甘酸っぱさがまずガツンと来る大阪風路線ではあるのですが、甘味や酸味は砂糖系ではなくてフルーツ由来のものだし、小麦粉の量も控えめなので、食べ口が非常にライトで重さを感じないところがお気に入り。こういうカレーを作るのは、本当に手間がかかるんですよね~
ノーマルだとそんなに辛くはないのですが、5段階で一番辛い激辛(無料)にすると、南蛮亭レベルを超越するクラスの辛さになり、それでもまだ足りなければ卓上のガラムマサラ風オリジナルスパイスでさらに辛く出来るし、それぐらいスパイスを投入してもボディが揺るがない力強さがあり、辛いけどちゃんと旨いカレーになっているのも見事です。
食べる前にさっと炒めた鶏肉がたっぷり乗ったチキンカレーが600円、大きなカツが乗ったカツカレー、柔らかい牛タンゴロゴロの牛タンカレーが750円と、値段も結構リーズナブルですし、最近ではかなり掘り出し物のカレー店だと言えるでしょう!
公式サイトには餃子カレーやピビンバ風カレーといった変り種の週代わりカレーの情報も載っているので、それを目当てに行く楽しみもありますね。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

カレー屋 じゅんちゃん (カレーライス / 中崎町、扇町、天満)
★★★★ 4.0


スポンサードリンク