今年の始めから、ずっと研究中で休業との張り紙がしてあって心配していた「そらの星」が、ようやく復活したとの情報を聞いて早速訪れてみました。

見た目は以前とは全く変わらない感じですが、食べてみたところでまず感じたのは、旨み成分が増えてまろやかになったなと。
実は休業する直前にも一度行ってまして、アップする前に休業が分かったので結局書かなかったのですが、その時の出来が、濃厚かつビシッと醤油が効いていて素晴らしく、これでこそ家系だ!と感嘆していたのですよ。
その感想とは逆に休業してしまって、かなりの肩透かしを食らってしまったのですが、やっぱり関東並の塩気だと嫌がるお客さんが多かったのでしょう。
開店当初のように薄味だと家系を知っている人からはクレームが来て、濃くしたらしたで文句を言う人が出たとしたら、旨みのボディを膨らませつつ塩気を抑える方向にしたのも頷けます。
個人的には今のバージョンは旨みがちと過剰な気がして、少し残念な方向にシフトしてしまいましたが、店が潰れては元も子もありませんからね。
今度は味濃い目で頼んでみます。ご馳走様でした!

スポンサードリンク