簡易温室入りとは言え、2年目にして早くも屋外での越冬というスパルタ教育を施している我が家のカレーリーフ。
うちはいたずら盛りの子供を抱えているし、嫁さんの仕事の都合もあって他のブリーダーさんみたいに室内で越冬が出来ませんからね~。

それでも何とか2株は、冬の寒さにも葉をほとんど落とさず、先週には元気良く新芽を出してくれたのですが、残りの1株は1/3ぐらいの葉っぱや枝が枯れ落ちてしまい、新芽もなかなか出る気配が無くて心配したのですが、ここに来てようやく枝の先っぽが膨らんできてくれました。
3/21のグルコバに使う分については、去年から残った葉っぱを使う事になるでしょうが、その次には今年の葉っぱが必要になるでしょうから、これからしっかり伸びて行って欲しいですな。
それと、もう鉢の土は根っこが詰まっているような感触になってるし、来年にはそろそろ植え替えも考えなきゃな・・・でも土を残したままで、あまり大きさが変わらない鉢に植えるのだとあんまり植え替えの意味が無さそうだしなあ。みんなどうやってるんだろ。
スポンサードリンク