阿倍野の明治屋の、特に店員の雰囲気が変わってしまって、天満の正宗屋が閉店してしまった今、私のモストフェイバリット居酒屋はここだと断言してもいいかもしれません。
って事で、私にしては珍しく(笑)グルメブログみたいにどーんと写真を行って見ましょう!

何と言ってもここの売りは、背筋が凍る切れ味のマスターのジョーク何と言っても産地直送の新鮮な海鮮メニュー。

この日も、皿の上にそそり立つ大きなアジの半身がまるまる使われたタタキが何と450円!

そして身も味噌も甘~い淡路島産の天然車海老のフライが390円~♪

揚げ出し豆腐は軽く半丁あるサイズで香りの良い天然ダシが見事。豚平焼きもドーンと大きい!

そしてたっぷりの新鮮な筋子。値段は記録してませんでしたが、これでも400円はしてなかったはずです。根菜の天ぷらも丁寧な仕事が嬉しいです。

最後は海苔のお茶漬けで締め。これにはかぶらの漬物を追加してサラサラと行っちゃいました。
隣に座っていた常連の酔っ払いおばさんにいろいろ話を振られて大変でしたが(笑)、今日もやっぱり大満足。大変ご馳走様でした!

スポンサードリンク