谷四の激安ランチどころとしてB級グルメファンに親しまれてきた、あの「のみ処・点」が代替わりし、店の中身はそのままで「呑々亭」という店名で再スタートになりました。

エイプリルフールのようなお題ですが、これは嘘じゃありませんので念のため(笑)。
幸い、450円のランチはそのまま継続しているようで、この日はカツ丼とたぬきそば、冷奴という超充実の内容で大満足。
ただ、天ぷらどっさりだった上定食が無くなって、日替わり以外の定食の品数が減っており、この時はとんかつとチキンカツ、カレイの煮付けの3品しかありませんでした。結局、点でエビフライを頼んでみるという宿題は実行されないままになっちゃいましたね・・・
この日は点時代にはマグロが出て来る確率が高かった水曜でしたが、金曜パターンの丼+麺類だったので、順序も前とは違っていますね。これで代替わりしてから2度目の訪問ですが、点の象徴であるマグロの刺身をまだ見てないので、それまで無くなってるとかなり残念ですなあ。
あと、オペレーションで変わったところと言えば、従業員の平均年齢が20歳は若返った事と(笑)、注文を奥まで言いに行かなくても、若いお兄ちゃんが席まで聞きに来るようになった事でしょうか。でも食後は、皆いつもの習慣でお盆を奥の厨房まで返しに行って勘定してますね。
とりあえず、まだあまりにデータが少ないので、もう少し店に通ってみてから本サイトの内容を変更しようかと思います。
追記:今日前を通りがかってみると、ランチはマグロかハマチの造りでした! ただ、副菜がコロッケとかだったし今日は別のところで食べたので、実際は刺身のボリュームがどれくらいかはまだ不明ですが、刺身好きなら木曜をチェックするのがいいかも?
呑々亭
大阪府大阪市中央区内本町1-1-10

[map:大阪府大阪市中央区内本町1-1-10]


スポンサードリンク