自分でインドカレーを作っているのもあって、どうもインド風カレーを外で食べるモチベーションが上がらなくなってしまっている今日この頃ですが、そういうわけでこの店も比較的近場で評判が高い店なのに、なかなか訪問する事が出来ずにいた店でした。

しかし春先からの天候不順で、近場の昼飯バリエーションに事欠くようになってしまい、ようやく訪れる気になったと言う訳です。
何となく先入観から、いかにもインドなカレーを想像していたのですが、これが意外と個性的でおいしく、どことなくスリランカを思わせる、スカッとしたフェンネルの香りと、玉ねぎやココナツミルク由来と思われるほんのりした甘さが特徴的なシャバシャバルーは、カイエンヌペッパーの辛味がかなりビシッと効いていて、今は無き心斎橋の名店「ルー・デリー」を髣髴とさせるタイプのカレーです。

具のバリエーションは多いですが、カレーのベースはあくまで1種類なので、辛さが苦手な人はハヤシライスにするか、このようなダブルカレーにするという手もありますよ。
今は、バンブルビーとかカシミール、らくしゅみといった焙煎スパイスバッチリ系が注目を集めていますが、こういう穏やか系で固めの日本米に良く合うカレーというものも捨てがたいものがありますよね。
ランチタイムならサラダとコーヒーがついているし、ご飯は2合以上のXLサイズまで同額だし、使い方によってはなかなかお得な店ではないでしょうか。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

カレー屋本舗 カサ・デューク (欧風カレー / 本町、堺筋本町、淀屋橋)
★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク