今年の春でようやく芽を出してから2年半経った我が家のカレーリーフですが、3鉢のうち2鉢に花が咲きました! とは言え、コリアンダーのような可憐さはあんまり無い、かな~り地味な花ですけどね。

ついこの間までは、その辺の雑草と変わらないひょろひょろのチビッ子だったと思ったら、いつの間にか一人前の木になっていたんですねえ・・・そりゃウチの娘達も大きくなるわけだ(笑)。
ただ、一番成長が遅くて冬も枯れ落ち葉が多かった次男は、まだ一生懸命葉っぱを生やしている最中です・・・一回り大き目の鉢に植えた末っ子が、もう背丈で兄2人を追い越してしまったのを見ると、やはり成長の早さは鉢の大きさに比例するのだなと思わされますね。
まだ3鉢ともそんなに枝の数が多くないし、花が咲いて実がなるとその間は枝葉の成長が止まるそうで、料理用に栽培している人の場合、花が咲いても切り落としてしまう人がいるようです。
当然ながら、グルコバ用に葉っぱを必要としている私にとっては痛し痒しなのですが、やっぱり私にとってのかわいい初孫(?)をバッサリ切り落とす事は出来ませんよね~(笑)。
でも、コリアンダーは半月ぐらいはずっと同じ花が咲き続けているのに、カレーリーフの花は2~3日でもうしおれてしまっているのですが、そんなもんなんでしょうかね? ちょっと心配・・・
また実が成熟したら希望者の方に差し上げますので、育ててみたいという方はコメントにメールを添えて書き込んでいただければ、送らせてもらいますよ!
スポンサードリンク