何とか無事にロサンゼルスへの出張から帰ってきました。が、無事だったのは帰国するまでで、その直後に気が抜けたせいかつまらない紛失事故を起こしてしまい、時差ぼけと最低気温29度という日本の灼熱地獄のおかげで、心身ともにすっかり参っております・・・

何せ、真夏のはずのロスでは夜になると長袖のカーディガンを着ても凍えるような例年にない寒さで、そこから最低気温がロスの最高気温を軽く上回っている日本に帰ってきたのだから、まるで南半球から戻ってきたようなものですよ。
おまけに、メモリーカードのトラブルでせっかくロスで撮った食事写真が全てパーと言う事態になり、本当に踏んだり蹴ったりで帰国してからは食欲も無く、うどんやインスタントラーメンをすするばかりで全く新規開拓のモチベーションが湧いてきません・・・
とは言え、いつまでも更新しないとこのままズルズル行ってしまいそうなので、溜めてたネタから何とか更新します。
 
 
 
さて、京橋立ち飲みストリートに出来たと思ったらすぐ消えた、「げんてん」の跡地が今度はホルモン店になって昨年オープンしてました。
しかしこのあたりは有名な立ち飲み店が多い割には、ここを含めて3軒もある焼肉店が話題に上がる事が少ないですよね。その中でもここは新店という事もあってか比較的ブログなどで取り上げられているようですな。

特徴は、ほぼホルモン一品の値段が290円~390円と言う値段の安さで、上カルビのようにサシが入った肉はさすがにちょっぴりですが、タンやホルモン類は冷凍っぽいとは言え、値段の割りにたっぷり入っていて食い応えがあります。
それに、大瓶ビール380円という値段は近所の立ち飲みですら真っ青のお値段で嬉しいです。スープやキムチといったサイドメニューも200円と安いです。
あまり肉質にこだわりが無ければ、格安で楽しめるホルモン店として使い勝手の良い店だと思いますよ。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

[map:大阪府大阪市都島区東野田町3-2-18]


スポンサードリンク