激安グルメの宝庫である野田阪神の中でも、特に安い店が集中している大開界隈にある、見た目は完全な大衆中華のお店。

しかし、それぞれ出て来る料理はかなり上品な味付けで油もあっさりしており、、ふんわりと炒められたチャーハンの皿を見ても油がほとんどついてないのに驚いてしまいます。
ランチについてくるイカ天やエビ天などの揚げ物も、皿の上に敷かれた網の上に載せられており、衣が他の料理でべちゃっとならないようにしてあるなど、まず高級中華でもありえ無いほどの気配りがなされています。

それでいて、おかず3品で660円と言う値段、320円と格安のラーメンでも、あっさりした鶏ガラスープが大きなどんぶりになみなみと注がれ、麺や具にも手抜きが感じられないのは立派としか言えません。
いや、まさにここは「店は見かけに因らない(?)」の見本とも言える店で驚きました! 情報をいただいた、キャマラードさんありがとうございました。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

中華レストラン 北京飯店 (中華料理 / 野田阪神駅、海老江駅、野田駅(阪神))
★★★★ 4.0


スポンサードリンク