いや、今年の大阪の暑さは酷いなんてもんじゃなく、昼飯の遠出なんか、単に暑いから嫌とかいうレベルを通り越して命の危険を感じるレベルで、とてもとても不可能な状況です。

そんな中ではせいぜい近所の店を徘徊するぐらいしか出来ず、新規開拓がほとんど出来ていない状況です。
そういう時にありがたいのが読者様からの情報提供で、ご他聞に漏れずこの店もキャマラードさんからの情報提供で知ったお店です。
つーか、この店の前は、それこそ15年以上も毎日自転車通勤で必ず通っている道なのに、ランチをやっているとは今の今まで気付きませんでしたよ(笑)。
一応、店がある地下に下りる階段や玄関の前には、推定30年は開けてないだろうガラスケースの中に、焼き飯やスパゲティといったサンプルが置かれているのですが、それらを頼んでいる人を今までに見たことがありません・・・そして店内の椅子もテーブルも、果てはクーラーまでもが昭和モデルそのまんまです。
ビルの1Fには、昼時には600円の和風ステーキ定食と、日替わりで450円のトンカツ定食や和風から揚げ定食、ハンバーグ定食などの手書き看板が出されており、ランチタイムには100%がその中から注文されます。
しかしステーキは150g以上はある立派なリブロースが出て来るし、ハンバーグやから揚げはジュージュー焼かれた鉄板の上に、卵と一緒に載せられて出て来るゴージャスさで、これで値段はワンコイン前後なのだから空間と値段ごと昭和で保存されてしまっている状態ですよね。

カレーだって日替わりメニューだったらコロッケがついて350円と、まず学食でもあり得ない値段ですよ。
料理はマスターのご母堂と思しき、腰の曲がったお母さんが作られておられますが、いつまでもお元気で頑張ってほしいところですなあ。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

喫茶 愛 (喫茶店 / 天満橋駅、北浜駅、なにわ橋駅)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク