北浜から堺筋本町界隈は、数多くのカレー店がひしめき合っている激戦区ですが、また新しいカレー屋がオープンしてました。

カレー店と言えば、店主は男というイメージがありますが、ここは珍しく女性の方が2人で店を切り盛りされていらっしゃいます。赤と白を貴重とした明るい店内で、キャベツとキュウリのピクルスが取り放題なのですが、ピクルスを入れる小皿と、ピクルスをつまむ爪楊枝が用意されているあたりが、いかにも女性らしい気配りですよね。
でもカレーは、アーモンド型で盛られたご飯もルーもボリューム十分。しかも大盛り無料と言う太っ腹です。
ルーはカレー粉主体のオーソドックスなタイプですが、パウダースパイスで香りが強化されている様子で、生クリームのようなコクも感じますし、万人向けする優しくリッチな味わいです。

通常のルー以外にも、チーズとひき肉が入ったキーマカレーがあって、そちらはさらにスパイス感と辛味が強調されているところに芸の細かさを感じますね。
日替わりカレーに載せられるハンバーグやヒレカツ、卵カツといったトッピングも、全て手作りなのがまたポイント高いです。
店はまだ出来て間もないのに、昼時は待ち客が常時出ている状況なので、やはり皆さんちゃんとおいしい店には嗅覚が働きますよね!
夜はカレーじゃなくて創作料理の店になるみたいですが、このカレーの丁寧な作りなら、そちらも期待が出来るんじゃないかと思いました。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

マダム・カリー (カレー / 北浜駅、なにわ橋駅、淀屋橋駅)

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク