本サイトの、大阪市東南部エリアが膨張してきたので、京橋と桜ノ宮エリアの店を分離しました。

基本的に、1ファイル100kbを超えると分割するようにしているのですが、目下の課題は立ち飲みとラーメンがそれをとっくに越えている事で、ジャンルメニューでエリア分けをするというのも本末転倒のような気がするし、何で分ければいいかと困ってます・・・
さて、また1つ増えるラーメンジャンルは、ちゃんぽん六五六(むつごろう)のお弟子さんの店。
堺市三国ヶ丘にある六五六は、黙って座ればチャンポンが出て来るという、ラーメン版「坂町の天丼」のようなシステムで激しく気にはなっていたのですが、場所的になかなか行く機会が持てませんでした。
ところが、最近になって六五六の味にほれ込んで弟子入りした方が、上本町に自分の店をオープンしたと聞いたのでこれ幸いと突撃しました。
メニューは、900円のちゃんぽんに、麺と野菜の大盛りが200円アップ、チャーシュー入りが400円アップと言うバリエーションがあります。
そのチャンポンは、コショウが利いた非常にコクのある豚骨スープが特徴的で、そこにラードと炒め野菜の甘味が加わって、なんとも言えない深みと中毒性をかもし出しています。
とは言え、具の量は多い目ではあるけど、イカや豚の量はそこそこだし、原価を考えるとあまり良いコストパフォーマンスとは言えませんが、これにハマってしまった人には値段は問題にならないというのは、何となく判る気がします(笑)。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

ちゃんぽん 耕 (ちゃんぽん / 大阪上本町駅、鶴橋駅、谷町九丁目駅)

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク