徳庵駅という大阪の辺境(?)にありながら、食べログでトップ500の評価に入る稀有な評価を受けているのがこちら。500となると注目度も段違いのようで、最近は急にいろんなブログで取り上げられ始めましたね。

とんかつ屋と銘打っていながら、実質的には洋食店のようなもので、箸で食べるというだけで、トンカツにはドミグラスソースが添えられ、ハンバーグやしょうが焼き、カツカレー、そして絶品の海老クリームコロッケと洋食店顔負けの仕事がされています。

ベーシックなローストンカツ定食は、茶美豚を使用した幅20cmはある大判のトンカツに、あっさり目のドミグラスソースがたっぷりかかり、奥にはキャベツがどっさり脇にはキリリと辛いマスタード、山椒の香りと豚の油のコクが心地よい味噌汁、漬物がついてたったの760円と言う値段には、ただただ驚嘆するしかありません。

そしてある意味とんかつよりもお薦めなのが海老クリームコロッケで、ワインがふんだんに使われたコク深い一品でありながら、ふんわり巨大なミンチカツとセットの定食でこれもたったの760円♪
カツカレーやカツ丼はその辺の大衆食堂以下の600円と言う値段だし、大きなヒレカツ3個に巨大なエビフライ、携帯電話サイズのカキフライ2個がついたセットでも980円なのだから、これで本当に儲けがあるのかと疑ってしまいます。
当然ながら、土日の昼時は大人気で、店主も丁寧でマイペースな調理を崩さないので、注文から料理が出て来るまで時間がかかる事がありますし、茶美豚自体はそれほど超銘柄豚というわけじゃないので、肉質に期待しすぎるのは禁物だとは思いますが、それでも圧倒的なコストパフォーマンスである事は言うまでもありませんな。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

とんかつ ひろ喜 (とんかつ / 徳庵駅)

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5


スポンサードリンク