この日は天気が悪かったので、子供らをドリーム21という東大阪市にある室内遊戯施設に連れていきました。

ドリーム21には大型滑り台やスポンジ遊具、マット、ターザン型遊具などが揃っている予約制の子供広場があるのですが、雨の日はどこの家も考えることは同じのようで、10時半ぐらいに来ても午前の回はだいたい売り切れてしまっています。
なので、午後のチケットを購入した後に昼飯を食べに行ったのがこちら。
店は一応外環沿いにあるのですが、ちょうど立体交差の側道に入ったところにあるので、フリではまず存在に気づかないロケーションです。
海老天ランチや中華カツ丼など魅力的なメニューが揃っている店ですが、今回は650円の天津飯と730円(だったかな?)の半チャンラーメンを注文。
天津飯は卵焼きを載せる普通のタイプじゃなくて、塩味の餡の中にゆる~く卵がとじられ、ところどころにプリッとした海老が散らしてあります。ボリュームは多めですが、サクサクスイスイ食べられる軽いおいしさがいいですね~。

ラーメンはごくごく普通の鶏がら醤油味ですが、しょうがが効いたスープの味わいとたっぷり盛られた自家製チャーシューがパンチを与えていて絶妙です。そしてチャーハンは卵たっぷりのフワパラでこれまたうまい!
店は正直言って御世辞にも綺麗とは言えませんが(笑)、女将さんの心遣いも暖かく料理は何でもうまい、まさにB級中華のお手本と言える店ですな!


関連ランキング:中華料理 | 新石切駅


スポンサードリンク