JR新今宮駅と阪堺電気軌道の南霞町がちょうど交差する場所にあるカウンターのみの焼肉店です。
このあたりは場所的にはちょうどあいりん地区の北端になりますが、たまに家族連れが来たりすることもあったりで、客層的にはそれほど悪い様子ではありませんね。

ここで頼むべきはとにかく塩タンとハラミで、生のプリプリ・サクサクとしたタンがしっかり100g入って800円とは、日本どこで探しても見つけるのは困難なコストパフォーマンスでしょう。

ハラミは850円とこの店の最高額ですが(笑)、赤身がちのバラやロースとは違って柔らかくてサシがちゃんと入っています。バラとロースも歯ごたえはしっかり赤身ですが、食味自体は悪く有りませんよ。
生レバーも、ちゃんと血抜きされていて臭みが少なく、こまめに客への気配りを絶やさない女将さんの丁寧な仕事ぶりが伺えます。
ご飯は大中小とサイズがあるのだけど、どれも茶碗のサイズ以上に上部がてんこ盛りになるので、そりゃ超特大と特大、大の間違いなんじゃないかとツッコミたくなってしまいます(笑)。当然ながら私はとても頼めませんでしたが、若い労働者の方達はワシワシと片付けてましたね。
すぐ近くに同名で一膳飯屋の食堂がありますが、場所を間違えないようにしましょうね!
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

焼肉大寅食堂 (焼肉 / 南霞町駅、動物園前駅、新今宮駅)

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク