土曜日はちょっと自転車が事情で出払ってしまい、あまり車でドライブという気分でも無かったので鶴橋まで買出しに出かけておりました。

鶴橋といえば韓国人街や魚市場も有名ですが、焼肉のメッカだけあって肉系の食材も豊富に手に入るところでして、ホルモンや牛テール、皮付きの豚肉など他の地域ではなかなか手に入らないものが普通に並んでいます。
ただ、店が沢山あるだけにどこの店の何が安いかはそれぞれ千差万別で、この牛テールの場合は100g100円から200円まで差があったりするんですよね。輸入肉だとグラム100円より安いものもあるかもしれませんが、スープにした場合に味の出方が全然違うので、国産牛の使用は必須です。
作り方はこちらのエントリーを参考にしてもらうとして、とにかく圧力釜でも保温鍋でもとにかくコトコト煮こめばそれだけで極上の美味が出来上がるというわけです。
今回は1kg使って3リットルぐらいのスープを取って残りを冷凍したので、まだまだユッケジャンとかにしたりして楽しみたいと思います。
スポンサードリンク