この日は健康診断があったので朝から何も食べてなく、久々に揚げ物をガッツリ行きたい気分だったので、これも久々な「あっぱれとも屋」へと訪れることにしました。
この店は夜は立ち飲み屋としての営業をされているのですが、ご主人がもともとトンカツ屋で修行されていた事もあって、昼時はとんかつ定食を提供する店としてサラリーマンに親しまれています。

そのトンカツですが、ロースカツなどは厚さ2cmはある関西ではなかなか見られないタイプの厚切りで、うず高く積み上げられたキャベツと煮物のお惣菜、しじみの味噌汁がついて、卓上にはスリゴマや辛子、トンカツソース、ポン酢、ドレッシングが完備という本格的な内容。
いや、これでたったの800円なのですから、コストパフォーマンスは抜群と言わざるを得ません。
ランチに行列が出来てもおかしくない名店だと思うのですが、何故かブログでもほとんど取り上げられないし、食べログにも全く口コミが無いんですよね~。
つくづく、大阪は情報が偏ってるな~と改めて感じてしまうのでありました。どうもご馳走様!


関連ランキング:とんかつ | 谷町四丁目駅、天満橋駅、谷町六丁目駅


スポンサードリンク