年末年始にかけて飲み食いした記録。今回は外食編です。
まずは、年末恒例の鶴橋&御幸森商店街への買い出しついでに、新世界の「半田屋」で一服休憩。

サクサクとした天ぷらと、見た目に反してすっきりした味わいの土手焼きを楽しみ、萩之茶屋の「酒のもりた」へ。

この本マグロは、ほとんど中トロのようで秀逸でしたね~。そういや大将が店におられなかったのですが、噂の天王寺に出来た新店に行っておられたのかな?

元旦は、京都の実家家族、弟家族と一緒にがんこ三条店でフグ三昧。去年は白子があったのに、今年は品切れだったようでちと残念。

3日は、日本橋へPCのメモリーを買いに行ったついでになんばウォークの「初かすみ」。相変わらず安定した旨さですな~。
今年はすき焼きや肉のような重い食事が無かったお陰で、年末年始でもそれほど暴飲暴食って感じになってないような気がします。
おせち&ご馳走関係はもう腹いっぱいなので、そろそろラーメンみたいなジャンクなものが食べたいですなあ~。
スポンサードリンク