天満橋から堺筋本町エリアには、フジオフードシステムが経営するうどん店が4店舗ぐらいあるのですが、その中でも谷町一丁目にあるこちらは、その場で製麺したうどんを茹で上げる、丸亀製麺のようなシステムで営業しています。
こういう店だとまず冷たい麺で実力を試したいところなのですが、あまりに寒いので自然と注文は釜揚げになってしまいました(笑)。

100円アップの大盛り1.5玉380円と、150円のかき揚げでややワンコインオーバーですが、思ったよりも釜揚げのボリュームが多くて結構腹一杯になってしまいましたよ。
かき揚げはシャキシャキではありますが、やはり冷めているのでそのまま食べるのはちょっとキツい・・・でも、うどんは湯だめよりも釜揚げで食べたかったので仕方有りません。
麺の腰もモチモチ感も、めんつゆもそれほど個性を感じるものではありませんが、普通のつるまる饂飩の冷凍麺よりはずっといいですね。
暖かくなったら今度はぶっかけを食べてみたいです。どうもご馳走様~。


関連ランキング:うどん | 天満橋駅、谷町四丁目駅、北浜駅


スポンサードリンク