本サイトでは、基本的に持ち帰りオンリーの店は「その他」ジャンルにしてしまっているのですが、ちょっとこの店についてはそんな日陰ページ(?)にしておくのはもったいないので、とんかつ・天ぷらジャンルに設定しております。
鶴見橋商店街の北西側という超ローカルな場所でひっそりとご夫婦で営業されており、注文ごとに串かつをさっと揚げてソースにくぐらせ、緑の紙で包んで渡してもらいます。

値段は牛串かつや野菜が60円からと激安ですが、何故かエビだけは300円と値段が抜きん出ています。その割にエビがデカイというわけではないんですけどね(笑)。
衣は山芋が入っているっぽくて非常にポッテリふんわりしていて、パン粉も細かいのでフリッターを食べているみたいです。ホタテやアスパラ、じゃがいもなんかは大ぶりで食べごたえがあり、5本も食べれば結構腹が膨れますよ。
牛はさすがに肉はちょっぴりですが、ソースが浸かった衣と食べると、何十年も前に縁日で食べた串かつ屋台の味わいが思い起こされます。ソースはその場でかけなくてもOKですが、別添えにすると料金がかかるので注意しませう。
このあたりは公園が多いので、夕方に近所の酒屋で買ったビールと一緒にやるのがお薦めですよ!
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

大勝串揚げ / 津守駅、今宮駅、木津川駅)

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク