リクナビNEXTキャンペーンに参加中です。

リクルートが運営している求人サイト「リクナビNEXT」が、"働く"に関する情報を視覚的に見せてくれる「はたグラ」というサイトを開設したそうです。



その第1弾は、「チームワーク重視の20代、個人主義の40代 働くジェネレーションギャップ」という事で、日本能率協会グループなどのアンケート結果から、20代と40代の働き方に関する意識の違いをグラフィックス化したものが載っています。

riku

この画像はインフォグラフィックスと呼ぶものだそうで、非営利目的で、 元の作品を改変しないことを主な条件に、ブログやSNSに自由に転載・再配布のが嬉しいですよね。

今回の結果を見ると、世間の印象とは違って20代はチームワークを重視しているのに対し、40代は個人主義の傾向が強いことが分かります。

これはおそらく、20代がまだ大学生や同期入社の仲間意識で仕事をしている気分が強いのに対し、40代となると人を使う立場になっているので、最後の「信頼」という答えに象徴されるように、いろいろな調整やまとめ役といったリーダーシップの難しさに対する反動が来ているような気がします。

これから仕事を探す人が主にアクセスするサイトだとは思いますが、私のような中年のいち勤め人が見ても、いろんな意味で勉強になるサイトですね。

スポンサードリンク