今年は何故か花が咲く時期がいつもより早く、夏のはじめにはもう小さな実をつけはじめたなと思ったら、真夏には猛烈な暑さで葉っぱがワサワサ伸びてしまい、おかげでそちらに栄養を取られて一時期はかなりの実が落ちてしまいました。
そのうち葉っぱに実が隠れて良く見えなくなってしまったのもあって、まあ最悪全部落ちてしまってもそれはそれで運命だと思って放置していたのですが、何とか完熟してくれたようです。

昨年は実を取って苗にしてからグルコバで配布してましたが、今年は仕事がいろいろと忙しくてそんな事をしている余裕が無いので、種のままで配布しようかなと思っています。
カレーリーフの実はもちろん食べる事ができ、たくさん実が取れる家ではチャットニーにしたりするそうですが、甘さの裏に濃厚なあのカレーリーフの香りが詰まっていて、一度私も食べてみましたが、半日中カレーリーフの香りに付きまとわれて、別に嫌いな香りじゃないんですが、強烈過ぎて気分が悪くなったほどでしたよ(笑)。
スポンサードリンク