夜に出している料理は高級な黒毛和牛のしゃぶしゃぶやステーキ、でも店は大衆食堂然とした内装でスタッフは老夫婦のお二人という、何ともミスマッチな雰囲気が面白いお店です。

夜と比べてランチメニューは、680円のハンバーグ定食から840円の焼肉定食までと十分B級グルメの範囲内で安心です。

yasuda

しかし料理のクォリティはB級以上で、焼き肉は5mm厚の柔らかい赤身肉をスライスしたものでほとんどステーキと言って良い代物。ご飯も味噌汁も美味しく、トータルでの満足度はとても高いです。

yasuda3

大きなハンバーグはふわふわと溶けるような食感と、さっぱりしたソースが絶妙。

yasuda2

日替わりはいろんな洋食メニューが用意されていて、この時はヒレカツに牡蠣のピカタの組み合わせでした。

ただ、付け合せのキャベツ千切りの水切りが甘くて、皿の底に水が溜まってしまうのが玉に瑕。それでも十分ランチどころとしてオススメのお店ですよ。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

やすだしゃぶしゃぶ / 都島駅、柴島駅、野江内代駅)

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサードリンク