前回のグルコバでチキン・ビリヤーニを作った時に、常連さんとの間で牡蠣などを使ったビリヤーニの話題が出て来て、東京のガネーシュで食べた牡蠣ビリヤニは凄かったけど、あれを自作するのは大変、みたいな話で盛り上がっていました。

でもまだ自分で海鮮もののビリヤーニは作った事が無く、いったいどんなものになるのか話からでは想像が出来なかったので、試しに自分で作ってみることにしました。

IMG_2520

あくまで試作なので、材料はその辺の安スーパーで買った食材です。米もバスマティの在庫が無いのでジャスミンライス。牡蠣なんか割引品だったし(笑)。

IMG_2524

冷蔵庫にトマトが余っていたので、トマトを加えたマサラを作り、その上にライスをかぶせるパッキ・ダム式ビリヤーニで行きました。

IMG_2525

シーフードはマサラでさっと煮て取り出し、ライスの上に並べました。当然、サフランなんか使わずフードカラー使用。

IMG_2527

出来上がりはこんな感じ。Facebookでもちょっとネタになりましたが、米がバスマティじゃないのもあってホントにスパイス入りパエリャという印象。牡蠣じゃなくてアサリだったら見た目からして区別がつかないですよね(笑)。

海老とイカは見た目が豪華だけどそれほどダシが出るわけではないし、牡蠣に火が通ると大分縮んでしまうので、牡蠣の量的にはこの倍、米1合あたり100g程度は欲しいですね。

あと、海鮮ビリヤーニにトマトの甘さはちょっと邪魔な気がします。酸味のほうが相性良さそうなので、レモン汁を加えたいところ。ミントも肉ビリヤーニほどには必要ないかもしれません。

あと1回ぐらい試作をしてみて、自信が持てる出来になったらグルコバで出したいと思います。ただし、コストが相当かかるので料金は値上げで対応させてもらうと思いますが・・・
スポンサードリンク