先週の木曜から、守口市駅の京阪百貨店で、「諸国じまん 駅弁とうまいもの大会」が行われているので土曜日に行ってきました。

朝一番に行ったら既に相当な行列でこんなに毎年人出あったかなと思っていたら、霧の森菓子工房というところの大福餅を買うために並んでいる人がほとんどで、駅弁コーナーはそんなにごった返す事もありませんでしたね。

駅弁の品揃えは、何故か札幌中心の海鮮弁当と広島中心の牡蠣弁当に内容が偏っていて、牡蠣は今週末に持ち寄り宴会で食べる予定なので、今回は札幌駅の「海鮮えぞ賞味」という駅弁を選んでみました。

IMG_2585

内容は酢飯の上に蟹、スモークサーモン、つぶ貝、うに、イクラが盛られて見た目はなかなか豪華ですね。

でも少し残念だったのはウニにしてもつぶ貝にしても、味付けが関西人的には濃すぎましたね。酢飯も酸っぱめで、もうちょっと全体的に素材の味が分かるようになっていたほうが嬉しかったです。ウニの下に引いてある塩昆布も酢飯とは合わないですし・・・

ネットの評判はなかなか良かったので期待したのですが、この辺は好みの問題だから仕方ないですね・・・あとの駅弁もいまいちそそられるものは無かったので、今回は多分これだけで終了でしょうか。27日から住道店でもやるそうなので、一応そっちも見てみますか。

 
スポンサードリンク