やっとこさ晴れた日の日差しは春を思わせるようになりましたが、まだまだ朝晩は空気が冷たくて寒いですね。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年に関しては彼岸までは寒さオンリーという感じです。

そうなると、やっぱ体が温まる麺類を食べたくなってしまうもので、今冬は例年よりもラーメンの出番が多くなっております。

で、今回はさっぱりした醤油ラーメンが食べたくなって、堺筋本町のはなぶさへ。

最近は結構有名ドコロのブログに取り上げられたりする事が多くなって来ましたが、近所の麺屋きょうすけに比べると、たまに行列を見かける程度で落ち着いた様子には変わりありません。でも、以前よりもわざわざ来たという感じの客が増えたかな?

IMG_2631

650円とお得な値段は変わらずの中華そばは、以前に食べた時と比べると幾分香味油の癖が無くなって優しい味になった感じ。あの癖が個性に感じられて結構好きだったのですが、それが無くなってちょっと寂しいですね・・・

まあこの方が一般の方々には受けるのかもしれませんが、そういう出汁感を全面に出したタイプとしては「うえまち」のほうが完成度が上だと思うので、違う方向で極めて欲しいところですがねえ。あと、やっぱりチャーシューの肉質はパサパサでイマイチかな。

と文句ばかり言ってますが、卵かけごはんはラーメンとセットだと100円でいただけるなど、安くて美味しいラーメン店である事には変わりないので、これからも時々通わせていただきます。どうもご馳走様~!

関連ランキング:ラーメン | 堺筋本町駅谷町四丁目駅本町駅

スポンサードリンク